国際キャリアコース

国際キャリアコースでの日々が導いた、将来への道

2022年度風岡 沙幸さん

幼い頃から英語が好きだった風岡さん。英語力を高めたいと思い、国際キャリアコースに在籍しています。充実した学校生活を送る中で、将来の夢も見つかったそうです。桜花でどのような学びがあったのか、お話を伺いました。

コース 国際キャリアコース
部活・活動 なぎなた部/コーヒープロジェクト
入学 2022年4月

英語力を高めるため、桜花学園の国際キャリアコースへ

幼稚園年中の時に英語を習い始めたことがきっかけで、小さい頃から英語が大好きです。英語というツールを使うことで、意思疎通ができることが楽しいんです。国際キャリアコースは、英語の授業が充実しているだけでなく、修学旅行で海外に行けるので、英語を使ってコミュニケーションをとる機会が多くあります。桜花の国際キャリアコースなら英語力を高められると思い、入学を決めました。

部活動で努力が実を結ぶ喜びを実感

私は今、なぎなた部に入っています。体験入部した時の明るく楽しそうな雰囲気に惹かれて入りました。練習中は厳しい雰囲気ですが、終わった後はみんな優しくて、メリハリがある良い部活だと思います。なぎなた部の一番の楽しさは、日々コツコツと努力して、その成果を顧問の先生に褒めてもらえることですね。

桜花学園には、部活動に熱心に取り組む生徒が多くて、全国大会に出場する部活もあります。みんな活気があって、礼儀正しい子が多いと思います。

多様な体験と他にはない授業で楽しく学べる

桜花学園の魅力は、着付け体験やグローバルリサーチなど、他校ではできないような貴重な体験や学びがあるところです。私は浴衣を着るのも初めてだったので、着付け体験はとても楽しかったですね。

 「グローバルリサーチ」は国際キャリアコースだけにある授業です。「キャリア甲子園」や「Coffee Project」、「SDGs探究プロジェクト」など答えのない課題に取り組み、思考力を鍛える授業です。課題について韓国の方とZoomでお話する機会があるなど、広い視点で物事を考えることができるので、すごく良い経験になりました。また、「アクティブイングリッシュ」というプログラムも印象に残っています。1年生の時から、海外の方と直接会話する環境が整っているんです。

授業以外では、友達との何気ない会話が一番楽しいです。休み時間には、推しの話などをしています。それから、音楽の授業も大好きです。先生がすごく優しくて面白くて、しかも親身になって色々授業を進めてくれるので、とてもわかりやすくて好きな教科なんです。

国際キャリアコースでの学びを糧に

桜花学園の良さは、自分の意見を言いやすい環境だと思います。男子がいない女子高だからこそ、言いたいことを遠慮なく言える雰囲気があるんです。それに、明るい人が多くて、話しかけると優しく教えてくれたり話してくれたりするので、すごく良い雰囲気の学校だと感じています。

卒業後は、国際キャリアコースで学んだことや体験、経験したことを生かせる仕事に就きたいです。いろんな国の方と繋がりを持てる、キャビンアテンダントになりたいと思っています。