在校生・保護者の方へ

インフルエンザなど学校伝染病に罹患した場合の「出席停止期間証明書(登校許可書)」の発行について


1.学校伝染病に罹患した場合は、担任に当日または翌日から欠席する旨を連絡してください。
2.病気が治癒した場合は、医師から「出席停止期間証明書(登校許可書)」の発行を受けてください。
3.治癒後最初に出校する日に「出席停止期間証明書(登校許可書)」を持って登校し、担任に提出してください。


「出席停止期間証明書」のダウンロード


ファイルを開く

  • パソコンでダウンロード・印刷してご利用ください。
  • なお、「出席停止期間証明書(登校許可書)」は、学校よりFAXまたは郵送することもできます。

学校において予防すべき感染症の種類と出席停止期間について


学校において予防すべき感染症」には学校保健安全法施行規則により、出席停止の期間が定められています。
この期間は学校内での感染拡大を防ぐため、罹患した生徒が登校できない期間です。


  • ご不明な点がありましたら、学校までお尋ねください。