最新情報

 7月7日(木)、1年生特進コースおよび2年生特進コース理系クラス生徒対象の出張授業が実施されました。今回はトヨタ自動車(株)人事部の坪井俊樹さんと高岡工場形成部の田尻鮎美さんにお越しいただき、お話を伺いました。日本経済はものづくりがリードしており、エンジニアとして関わる女性は増加傾向にあるというお話や、高校時代の学習法から進路選択・会社選びのコツ、1日のスケジュールや仕事のやりがいまで具体的に説明していただき、生徒は熱心に耳を傾けていました。




生徒の感想(抜粋)


  • 実際に理系分野で活躍されている女性のお話を聞けて、モチベーションが上がった。
  • 車関係の仕事は男性のイメージが強かったのですが、女性も働いている事を知り、視野が広がりました。
  • とても勉強になりました。自分の将来を考える、貴重な時間でした。
  • エンジニアは近寄りがたいイメージでしたが、丁寧に親しみやすくお話しくださって、イメージが変わりました。
  • 自分が今勉強している事が何に生かされるかや、たくさん経験する事の大切さを知ることができて良かった。
  • お忙しい中講座を開いてくださり、本当にありがとうございました。
  • 講師の方も、学生の時は進路に悩まれていたことに驚きました。とても参考になりました。
  • 具体的に将来を想像できました。
  • 工学系には前から興味がありましたが、さらに興味がわきました。文理選択のアドバイスなども、すごくためになるお話でした。
  • 進路を考えるきっかけになりました。エンジニアは、とてもかっこいい仕事だと思いました。
  • 車について詳しく知ることができ、とても良い経験になりました。