最新情報

 4月15日(月)~17日(水)および17日(水)~19日(金)、車山高原(長野県)にて新入生のオリエンテーション合宿を行いました。スタンツやハイキングなどで行動を共にし、親睦を深める行事です。


開校式

クラス討議


ホテルの方へ挨拶


ドッジボール大会

スタンツ

キャンドルサービス


ハイキング

全体集会



生徒の感想(抜粋)


  • 高校では、予習・復習や英検・漢検の取得が大切になってくるのだと、改めて感じました。実行できるかは自分次第なので、将来についてしっかり考え、誘惑に負けない強い心を持っていこうと思いました。計画的に行動し、何事にも挑戦したいです。
  • 3日間、一緒に過ごすことで色々なタイプの子と話すことや、相手について知ることができたので、合宿に参加してとても良かったと思います。
  • 今後の生活では、四訓(感謝・規律・奉仕・努力)を心がけます。卒業する時、桜花に入って本当に良かったと思えて、社会で活躍する女性になれるよう、3年間頑張っていきます。
  • 今回の合宿では、自分たちでやらないといけない事が多く、親の大変さがすごく分かりました。これからは自分の事を自分でやり、部活動や家でも、周囲を見て、自分から率先して動けるように心がけたいです。
  • ドッジボール大会では、みんな大声で応援したり、試合中に声をかけあったりして、話したことのない子とも自然とハイタッチができて、とても楽しかったです。協力し合うことの大切さを学べました。
  • 食事の時に友人とおしゃべりせず、食材や生産者の方に感謝しながら、静かにいただく大切さを学びました。夜のスタンツでは、練習時間が少ない中でダンスに挑戦しましたが、得意な子が積極的に教えてくれたおかげで、成功させることができました。
  • 入浴の時は、シャワーやロッカーの数が決まっていてクラス全員で入ることができませんでしたが、譲り合ったり、話し合ったりすることができ、勉強になりました。