最新情報

 10月24日(月)~27日(木)、2年生(英語コースの生徒を除く)が九州修学旅行へ行ってきました。


吉野ケ里歴史公園

ハウステンボス班別研修

平和公園、原爆資料館見学

被爆者の方による平和講話

長崎市内班別研修

太宰府天満宮に参拝


生徒の感想(抜粋)


  • 吉野ケ里歴史公園では、日本史で学んだ内容が出てきたり、新しい知識が増えたりして、とてもうれしかったです。今回の経験で遺跡に興味がわいたので、三内丸山遺跡や大仙古墳も訪れてみたいです。
  • 戦争を体験し、長崎で被爆した松尾さんの貴重なお話を伺って、戦争の恐ろしさを改めて実感しました。このような機会は最初で最後かもしれないので、今後は私たちが伝えていきたいです。
  • 長崎の街は歴史を感じる建物ばかりで、とても魅力的でした。路面電車にも初めて乗ることができ、満足しました。グラバー園では、音楽で習った蝶々夫人の像を実際に見ることができてよかったです。
  • 九州国立博物館では、日本史で習った資料や展示物がたくさんあり、興奮しました。本当はもっとゆっくり見たかったです。
  • 4日間、本当に楽しかったです。どの場所も初めてで、一生忘れられない思い出ができました。こんなに楽しい修学旅行を企画してくださった先生方、友達など、たくさんの方々に感謝したいです。