部活動

部員数1年7名、2年10名、3年10名 計27名(2021年5月1日現在)
顧問内藤 俊樹先生、伊藤 雅敏先生
活動場所チェリープラザ棟3階 視聴覚(AV)教室
活動日・時間授業日の土曜日の授業後 13:00~15:00
午前中授業日の午後 適宜実施

映画部の活動内容を紹介します。

映画部には27名(1年7名、2年10名、3年10名)が在籍しています。主な活動内容は、月に1~2回程度、授業のある土曜日の授業後(13:00~)や午前中授業の日(7月、12月)の午後を利用して、チェリープラザ棟3階の視聴覚(AV)教室で映画鑑賞をし、鑑賞した映画の批評などをしています。スクリーンが大きいので映画館と同じ迫力と感動で、観ることができます。どんな映画を鑑賞するかは、購読している映画雑誌「スクリーン」の中から映画情報を取り入れて、部員で相談して選んでいます。

昨年度は、「午前0時、キスしにきてよ」「ピーチガール」「美女と野獣」「ブラック校則」「私がモテてどうすんだ」「今日から俺は」「糸」などの作品を鑑賞しました。その他、高校映画連盟の試写会で特別推薦になった映画の割引券の配布や、ベストテン映画募集の募集への参加、中部日本高等学校連盟主催・中日新聞社後援の懸賞論文への応募などをしています。懸賞論文では、毎年、佳作をとるなどの実績があります。

映画部では、見逃した作品も鑑賞でき、観たことのなかった素敵な映画に出会うことができます。映画に興味がある人、好きな俳優、女優がいる人、そんな人には絶対オススメな部活です。大好きな映画を大きなスクリーンで見るのは、いかがですか? 個性的な部員の集まりで、明るく楽しい部活動をしています。



主な成績


【平成30年度】
中部日本高等学校連盟主催・中日新聞社後援の懸賞論文 佳作(1名)

【令和元年度】
中部日本高等学校連盟主催・中日新聞社後援の懸賞論文 佳作(1名)