最新情報

10月20日(日)~28日(月)、英進クラス(2014年度より英語コースに変更)の修学旅行が行われました。旅行中はホストファミリーの家に滞在し、ホストスクールや街中でのアクティビティを通して、生きた英語を学ぶことができました。

セントレアから出発、ホストスクール、ホストファミリーと対面


英会話や食文化、アボリジニの文化を学ぶ授業


ホストスクールの付属幼稚園やレインフォレストステーションを見学


さよならパーティーではソーラン節や書道を披露、ホストファミリーとの記念写真


生徒の感想(抜粋)

  • 一人でホームステイすることに決まった時、私はとても心配でした。ホストファミリーと対面した当初は、話す英語が速くて焦ったり、自分の発音が違っていて相手に伝わらず、悔しかったりしました。しかし、それは最初の3日間だけで、コミュニケーションを取るうちに不安も少しずつなくなり、英語でのやりとりが少しずつ楽しくなってきました。それは、色々なことを丁寧に教えてくれたファミリーのおかげだと思います。このシングルホームステイの経験は将来役立つだろうし、一生の思い出です。2015年にファミリーが来日する予定なので、その時は名古屋の名所などを案内して温かく迎えたいです。
  • 初日に行ったグリーン島は、海水がものすごく透き通っていてとてもきれいでした。ホストファミリーは最初何を話しているのか分からず、やっていけるか本当に不安でした。しかし、毎日少しずつ理解できるようになり、会話するのがすごく楽しかったです。ビーチやショッピングなど、色々な場所に連れて行ってもらい、感謝の気持ちでいっぱいです。バディやレッドリンチ(ホストスクール)の生徒も、みんなフレンドリーでした。国による文化の違いに気付き、興味を持ちました。この修学旅行を通し、私は初めて外国人と深くふれあい、大きな一歩を踏み出せた気がします。
  • 最終日のお別れパーティーでは、たくさんの人が泣いていました。ホストシスターとまた会う日までに英語力を磨き、もっと話せるようになるという目標ができました。今回生まれた友情を、手紙などで絶対に続けたいと思います。
  • 英語漬けの日々の中で、英語力を少しでも伸ばせたという実感が湧いたことは自分にとってプラスになりました。日本とオーストラリアそれぞれの良い所に気付くこともできました。この修学旅行は一生忘れられない思い出であり、私の大切な財産です。

10月21日(月)~25日(金)にかけて、2年生の修学旅行(九州・3泊4日)が実施されました。
※英進クラス(2014年度より英語コースに名称変更)のみオーストラリア・ケアンズ(8泊9日)

吉野ヶ里歴史公園を見学


ハウステンボスで班別研修


稲佐山で平和学習(被曝された方の講話、代表生徒あいさつ、「長崎の鐘」合唱)


平和公園で千羽鶴を奉納・原爆資料館を見学(その後長崎市内の班別研修)


太宰府天満宮にお参り(その後九州国立博物館を見学)


生徒の感想(抜粋)

  • (吉野ヶ里歴史公園)中学時代に習った弥生時代について深く知ることができた。ガイドさんの豆知識を聞いて、なるほどと思った。当時の様子を再現したリアルな模型もあり、タイムスリップしたかのような気分になった。
  • (ハウステンボス)初めてのハウステンボス。ヨーロッパにいるような雰囲気の町並みで、ずっと住んでみたいと思った。お土産を買い、写真も撮れて良い思い出ができた。イルミネーションもとてもきれいだった。
  • (被爆者・安井さんのお話を聞いて)両親と4人の兄弟を亡くし、1人になった孤独は安井さんにしか分からないと思います。私は2人姉妹ですが、同じ状況ではどうしたらよいかわかりません。改めて、家族がいることの幸せを感じました。・今回のお話を受け継ぎ、日本だけでなく世界の平和を祈りたいです。・涙が出ないほど衝撃的な体験をしたにもかかわらず、今それを私たちに伝えてくださることを、とてもありがたく思いました。
  • (長崎市班別研修)坂本竜馬像までの道がすごく大変で疲れましたが、着いたときは嬉しかったです。私1人だったら絶対にたどり着けなかったと思います。班のみんなで協力できたからこそ、研修が無事に終えられました。また、地元の人が乗る電車や行き方について親切に教えてくださり、とても嬉しかったです。
  • (太宰府天満宮)3つもおみくじを引いたが、内容がどれも良いことばかりで、逆に心配になった。良いことが現実になるよう、日々しっかりと生活しようと思った。・名物の梅が枝餅はとてもおいしかったけど、中に梅が入っていなくて驚いた。・大学に合格できるようにお参りできたので、あとは自分が努力するだけだと思いました。
  • (九州国立博物館)歴史が苦手な私だけど、興味を持ってさまざまな場所を見学できた。・道具が少ない時代に、繊細な物を作った昔の人の技術に感動した。・名古屋では見られないものがたくさんあり、もっとじっくり見たかった。

 10月26日(土)、27日(日)に日本ガイシスポーツプラザで行われた「第39回マーチングバンド・バトントワーリング東海大会」(バトントワーリング部門・学校部門・高等学校の部・バトン編成)において、本校のバトントワリング部が金賞を受賞しました。
これにより、12月7日(土)に幕張メッセで行われる「第41回バトントワーリング全国大会」への出場が決定いたしました。


10月26日(土)、学校説明会を開催しました。当日の様子を一部ご紹介します。次回は、11月9日(土)9~12時に行います。最後の説明会となりますので、受験生や保護者の方はぜひお越しください。

本校の特色説明、入試個別相談、入試ワンポイント講座


英語コース、特進コースの紹介


理数コース紹介(卒業生の声、在校生による説明など)


保育コース紹介(作品展示、手遊び、紙芝居披露など)


礼法室での茶道体験、図書館見学


合唱部やダンス部の練習見学