最新情報

 12月20日(金)、名古屋市天白小劇場で合唱部の第7回クリスマスコンサートが開催されました。合唱部愛唱歌やクリスマスの歌などを、パフォーマンスも交えて披露しました。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。



本校では、冬休みの補習期間中、3年生保育コースの進路決定者を対象とした保育講座を実施しています。今年度は柴田雅美先生(本校卒業生、株式会社MIYABI代表)による「親子体操教室」が行われました。生徒は親と子の役に分かれてペアになり、子どもとのコミュニケーションを図りながら一緒に体を動かす楽しさを学びました。

音楽に合わせてポンポン体操、風船でバレーボール遊びなど生徒にも大変好評でした 


パラシュートを飛ばそう お花の妖精ごっこ トランポリン遊び



 12月23日(月・祝)、ウィルあいちで管弦楽部の第47回定期演奏会が開催されました。生誕200周年を迎えた作曲家、ヴェルディやワーグナーによる楽曲の演奏に加え、メゾソプラノの歌手・大田亮子さん(本校の卒業生)と管弦楽団の共演も行われました。
ご来場くださった皆様、ありがとうございました。



12月20日(金)、本校の図書館で文化サロン「絵本を学ぶ」講座が行われました。今回のゲストは近藤よし惠さん、『お話をどのように伝えるか~紙芝居と絵本の読みの対比から伝えるということを考える~』というテーマでお話しいただきました。

「伝えること」の大切さを学びましょう みんな熱心に聞いています


紙芝居は「参加型」の読み方で 絵本をしっかり持つのは難しいのです


発声練習をしています アンパンマンの登場人物になりきりました



12月11日(水)~14日(土)、本校の生徒(希望者)19名が台湾異文化理解研修に参加しました。

セントレアにて 忠烈祠や龍山寺、故宮博物院などを見学


姉妹校・国立蘭陽女子高級中学を訪問


生徒の感想

○私たちはこの研修で、台湾の歴史や文化を、実際に自分の目で見て、触れて、感じて、学ぶことができました。また、蘭陽女子高級中学訪問の際には、お互いが練習してきた歌や踊りを披露したり、夕食会で楽しく会話したりするなど、交流を深めることができました。
この研修は、私たちにとって良い体験、良い思い出であり、価値あるものとなりました。このような機会を与えていただけたことに、本当に感謝しています。(M・Tさん)

○帰りたくないと思うくらい、とても楽しかったです。とくに印象深いのは、国立蘭陽女子高級中学に行ったことです。熱烈な歓迎を受けたこと、レベルの高いダンスを披露してくれて感激したことなど、忘れられない思い出です。去年参加した時は、自分の英語力不足を感じ後悔したので、一年間学習を頑張ってきました。その結果、日本に帰ってからも連絡し合える友達ができました。
その他にも多くの観光地を回り、日本と似ている点・違う点を感じることができ、とても充実した研修でした。この研修に関わってくださった先生方、二回も参加させてくれた両親、本当にありがとうございました。(M・Gさん)