最新情報

 8月3日(木)~7日(月)にかけて、1・2年生の特進理数コースおよび選抜クラスの生徒239名が車山高原(長野県茅野市)での学習合宿に参加しました。


開校式

自習時間に予習や復習

朝のつどい

食事で気分転換

授業(国語)

授業(英語)

授業(数学)

散策でリフレッシュ

閉校式


参加生徒の感想(抜粋)


  • 数学で分からなかった問題が、合宿で解けるようになりました。理解できると、楽しいです。家でも、ワークで復習します。
  • 小テストで毎回合格できて嬉しかったし、自信にもつながったので、このまま続けたいです。5日間、ありがとうございました。
  • 合宿に行くのは、最初は嫌だったけれど、行ってみるとそこまで大変ではなかった。
  • 化学の物質量計算が、分かってきた!苦手な計算問題が理解できて良かった。明日からも毎日、問題を必ず解く。
  • 60分学習、15分休憩でリズムを作りやすかったです。普段1人ではなかなか集中できないけど、周囲に人がいることで、集中して授業を受けたり、自習したりできました。
  • 1年生の時の合宿に比べ、自習の時間を上手に使い、しっかりと授業に参加できました。帰宅してもだらけず、勉強に取り組みたいです。
  • 集中して取り組めました。合宿はきつかったけど、身に付けたことを無駄にしないよう、明日からも勉強します。
  • 5日間、とても疲れたけど楽しかったです!普段話さない子とも、話せました。
  • 4泊5日は長く感じることもあったけれど、友達と支え合うことで乗り越えられたし、貴重な経験ができたと思います。残りの夏休みも、充実させて、11月の模試では納得のいく点数を取りたいです。
  • ご飯がとてもおいしかったです。ご飯と、寝ることと、お風呂を楽しみに頑張りました。

 8月18日(金)、1年生の芸術鑑賞行事として名古屋四季劇場で劇団四季のミュージカル「リトルマーメイド」を鑑賞しました。
本校父母の会による劇場貸切公演で、1年生の他、鑑賞希望の保護者や2・3年生が参加し、劇場はほぼ満席でした。



みやぎ総文2017


 8月1日(火)~3日(木)、東北歴史博物館(宮城県多賀城市)で「平成29年度全国高等学校総合文化祭(みやぎ総文2017)」ボランティア部門が開催され、本校インターアクトクラブの8名が参加しました。1日目は、各学校の活動発表がステージ発表およびポスターセッション形式で行われました。私たちは活動の一環である「しあわせ届け隊」の活動を発表し、会場を大いに盛り上げることができました。2日目は、宮城県の高校生が中心となり、フィールドワークを通した交流が行われました。全国から集まった生徒が、「防災・減災」「JRC(日本赤十字社)」「観光・防災」「被災地」のテーマに分かれ交流しました。3日目(最終日)は、フィールドワークのまとめをステージ上で発表し、大会は終了しました。 全国から集まった高校生が友情を深めた、素晴らしい大会でした。
※しあわせ届け隊…インターアクトクラブが福祉施設などで活動する時の別称です。ハンドベル、手遊びを中心にダンスや歌なども交えたパフォーマンスで、会場を盛り上げます。


参加した部員

各都道府県の代表生徒紹介

水谷梨郁(りい)さんが、愛知県代表として挨拶

活動発表

フィールドワークのまとめ・発表

フィールドワーク後の交流会


高校生ボランティア・アワード2017


 8月9日(水)~10日(木)、さいたまスーパーアリーナ(埼玉県)で開催された「高校生ボランティア・アワード2017」にインターアクトクラブの6名が参加しました(2年連続)。今年度は、全国からボランティア関係のクラブ・団体が約100校参加し、それぞれの活動内容を発表しました。各団体にブースが与えられ、ワークショップ形式で活動をPRするというものです。本校は「しあわせ届け隊」として、見学者に「しあわせ」を届けるとともに、会場を大いに盛り上げることができました。また、会場にはさだまさし・小林幸子・若旦那・ももいろクローバ-Z・テツandトモなどが応援に駆けつけ、大会を盛り上げてくれたのが印象的でした。
残念ながら、特別賞などを受賞することはできませんでしたが、大変思い出に残る大会でした。


参加した部員

各高校のブースが並ぶ会場

ブースの飾りつけ

手遊びで呼び込み


子どもたちと一緒に手遊び

タレントの皆さんと


 8月2日(水)、岩沼市民会館(宮城県)で行われた第41回全国高等学校総合文化祭(みやぎ総文2017)器楽・管弦楽部門に、本校管弦楽部の選抜メンバー29名が愛知県合同管弦楽団の一員として参加しました。市立山田高校・松岡裕子先生の指揮で、ロッシーニのウィリアムテル序曲を演奏しました。
1月のオーディションから始まり、合同練習を経て、本番では音楽性の高い演奏をすることができました。



 7月23日(日)~8月5日(土)にかけ、1、2年生の希望者19名が14日間のオーストラリア語学研修に参加しました。地元家庭にホームステイしながらシドニーにある姉妹校のカンバラ校で学び、オーストラリアの生活や文化を体験しました。


セントレアでの出発式

現地校を案内してもらいます

英語の授業

陶芸体験で皿やボウルを作りました

オペラハウス周辺で校外研修

カンバラ生との合同授業で、英語と日本語を教え合い

高校に隣接する国立公園を散策

海辺でランチ後、ビーチバレーを楽しみました

敷地内にある付属小で歌や踊りを披露

授業でズンバを体験し、リフレッシュ!

音楽の授業で、ヘンデルの組曲を歌とダンスで表現

世界自然遺産のブルーマウンテンズ国立公園へ