学校生活

グローバルな視野を持つ国際人を目指して~語学研修

さまざまな国の人と言葉の壁を乗り越え、その国の人々の考えや文化を心で理解する。それが、国際交流の真のありかたです。本校では、ホームステイや語学研修など、「生きた国際交流」の場を多く設け、世界とコミュニケーションするための扉を広く開いています。

姉妹校

オーストラリア

シドニー市にあるカンバラ校は,本校の姉妹校です。一年交代で、本校から約20名の希望生徒が、夏休みにカンバラ校生宅にホームステイして語学研修を行い、カンバラ校からは同じく20名ほどの生徒が、4月に本校へ来て、本校生宅でホームステイします。いずれも、ともに学習し、コミュニケーションを取ることで、友情を深めています。
また、カンバラ校へ行かない年は、オーストラリア西部の州都パースで希望生徒に夏期語学研修を実施します。ホームステイで英語に磨きをかけるとともに、オーストラリアの歴史や文化に触れる有意義な研修です。




カナダ

毎年春休みに、約20名の希望生徒がブリティッシュコロンビア州バンクーバー近郊で12日間ホームステイします。午前中はスタディーセンターで現地の先生による英語の授業を受け、午後はその授業を活かした体験学習を行います。





台湾

75年の歴史を持つ国立蘭陽女子高級中学とは,2008年から交流が始まりました。2012年に姉妹校提携を結び、両校の文化交流をより深め、生徒および教員の相互理解の機会を増やしていくことになりました。現在は年に一度、両校の生徒・教員が相手校をそれぞれ訪問しています。本校の生徒(希望者)は、12月に台湾異文化理解研修プログラムで蘭陽女子高級中学を訪問し、台湾のご家庭にホームステイさせてもらいます。また、11月には30名あまりの蘭陽女子高級中学の生徒が5名ほどの先生たちと来校していただき、本校生徒と交流を深めます。




  • 海外研修参加生徒は、語学力に応じて費用の補助を受けることができます。詳しくはこちら